電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 書籍 > 単行本 > 新生最強戦艦「大和」(2)米基地巨弾砲撃!
  • NEW
  • オススメ

新生最強戦艦「大和」(2)米基地巨弾砲撃!

発売日:2021年4月19日

林 譲治

\1,045
(本体価格950円+税95円)

ポイント: 47 Pt

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 単行本

ガ島攻略をめぐる日米の心理戦!

陸攻隊全滅! 

米航空基地が始動か!?

超巨大砲で粉砕せよ!

昭和178月末、日本海軍はポートモレスビーの占領に成功する。しかし、オーストラリア軍は同島の重要性を理解しており、インフラを破壊するという焦土作戦を実行していた。そんな中、ラバウルとトラック島も同時期に占領していた日本軍は、ソロモン海で無線電話の電波をキャッチする。同海域の制海権を完全には掌握していなかった日本軍は、米軍の意図をつかみかねていた。そこで偵察機を飛ばし、ガ島北方に秘かに造られている米航空基地を発見。ただちに攻撃を仕掛けるのだった。米軍の陽動作戦に惑わされる日本海軍。巨大戦艦「大和」が、ガ島攻略のため進撃するのだが……。

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。