電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 書籍 > 単行本 > 八八自衛艦隊(1)動乱の東アジア
  • NEW
  • オススメ

八八自衛艦隊(1)動乱の東アジア

発売日:2020年2月17日

遙 士伸

\1,045
(本体価格950円+税95円)

ポイント: 47 Pt

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 単行本

日米同盟解消! 台湾クーデター勃発!

世界の均衡が崩れる中、

空母型護衛艦八隻、

イージス護衛艦八隻による

令和の八八艦隊、誕生!

令和も十年以上が過ぎたころ、世界は大きく変貌していた。アメリカの財政難と米中緊張緩和は在日米軍の段階的縮小を招き、ついに日米同盟は解消された。日本は新たな国家像を模索していくなか、東アジアが激震する。台湾でクーデターが勃発し、その首謀者が引き込む格好で、新たに樹立された中華連邦なる組織に、中国軍の精鋭が組み込まれた。中華連邦は自らの地位確立と安定確保を目的として、日本やフィリピンへ触手を伸ばす。世界のパワー・バランスが崩れ、東アジアに戦火があがる。日本は、空母型護衛艦八隻、イージス護衛艦八隻から成る令和の八八艦隊を発足し、この危機に立ち向かうのだが……。

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。