電波社

  • HOME
  • 会社概要
  • お問い合わせ
ホーム > 書籍 > 単行本 > 投資家の父より息子への13の遺言

投資家の父より息子への13の遺言

発売日:2016年4月23日

高橋三千綱

\1,728
(本体価格1,600円+税128円)

ポイント: 80 Pt

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 単行本

芥川賞作家が10年を超える歳月をかけて書き下ろし!

「100万円を2億円にする」

投資秘伝とは?

 

おまえに財産を残すことはない。

この手記がその遺産だと思ってくれ。

これを教科書にしようが、ドブに捨てようがおまえの勝手だ。

だが、勤めていた投資顧問会社の精算にともない、

50歳でファンドマネジャーをやめ、

その後は個人投資家としてこの18年間生きてきて、

3000万円の資金から数十億円の資産まで

蓄えることができたのは偶然ではなく、

それまでの二十数年間の蓄積があったからだ。

それは私の誇りでもあり、自負でもある。(本文より)

 

第1章 千載一遇のチャンス

第2章 投資家の父より息子へ、投資の極意とは

第3章 投資の法則

第4章 証券マンを体験する

第5章 投資家はバフェットを真似る

第6章 ファンドマネジャーの道へ

第7章 相場には4つの局面がある

第8章 業績相場への転換期

第9章 中間反騰から逆業績相場

第10章 個人投資家として生きる

第11章 100年に一度の大相場

第12章 効率のいい投資法

第13章 バブルを楽しめ

数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。